法律事務所 光琳

タグ『遺産分割協議書』のページ一覧

お問い合わせはこちら 無料相談予約

タグ『遺産分割協議書』のページ一覧

タグ『遺産分割協議書』のページ一覧

page

家族間の複雑な問題を引き起こす遺産分割協議書は、後のトラブルを防ぐため、正確かつ公正な内容が求められます。一人ひとりの意向を丁寧に聞き取り、遺産の公平な分配を目指しております。遺産分割における各種資産の評価や税の問題、さらには法的な制約に基づく適切なアドバイスを名古屋にて提供いたします。

遺産分割の方法を検討する際に頻繁に問題となるのが、生前に故人の預貯金が不自然に目減りしているケースです。中には1000万円以上の預貯金が減っているケースもあります。 もちろん、施設入居費用や医療…

配偶者居住権は、令和2年4月から認められるようになった比較的新しい権利です。 夫婦の一方が亡くなった場合において、残された配偶者を保護するための制度であり、残された配偶者は、亡くなった人が所有…

相続の際に問題となるポイントの一つに「寄与分」というものがあります。これは被相続人の財産の維持や増加に特別な貢献をした相続人について、法定相続分を超える財産を相続することを認める制度です。…

遺言書によって遺産分割を行う場合、遺留分侵害額に関する問題が生じることがあります。遺留分とは、一定の相続人について、被相続人が有していた財産の一定割合に相当する利益が保障された利益のことを…

遺産分割の過程では感情的な対立が生じることがあるため、中立的な立場から公正な仲介を行い、円滑に協議を名古屋にて行います。遺産分割協議書の作成に際しては、相続人の合意を正確に反映させ、法的な有効性を確保してまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。